デスクワークで首が辛い人の特徴

folder未分類

こんにちは!
ゴッドハンドの技術を実践する本格美容ストレッチ整体
Movingbodyの與語(よご)です!

今日は首の痛みに関して書きます。

当サロンのお客さまの多くに共通するのは
デスクワークです。
そしてデスクワークの時の姿勢が悪いということです。
デスクワークのブログを最近何本か書いていますが、
今日もそのつながりになります。

デスクワークで首が辛い人の特徴_20220407_1

デスクワークで首が痛いとなると、分かりやすくいうとそれはストレートネックのような状態になっているということかと思います。
※当サロンでは正式な診断は行なっておりません
座っている姿勢で、猫背で肩も閉じ気味、頭(首)が前に伸びたような状態、
気づかないだけで、こんな姿勢になっている方がとても多いのです。
以前も書きましたが、自分が座っている時の姿勢を再現してもらい写真を撮らせてもらって、自分で見た時に、あまりにも崩れた感じに、みなさまショックを受けます。
でも意識していないときは大体そんな状態だと思います。
その姿勢は首肩の筋肉を疲れさせます。
体幹のバランスが悪くなり、呼吸も浅くなります。
それがさらに首肩の筋肉を疲労させます。
特に首の裏から肩甲骨にかけての筋肉は、
体重の約10%の重さの頭を支えるために、
余計に緊張し、疲労します
結果、終始緊張しっぱなしになり、
座った時の姿勢の悪さになんとなく合わせるように、
立った時の姿勢もバランスが悪くなります。

デスクワークで首が辛い人の特徴_20220407_2

もしデスクワークの時間が全くなかったら、そこまでひどくならないだろうと思います。
ちなみに、デスクワークじゃなくても、スマホをよく見ている方も同じく姿勢が崩れやすいです。
Movingbodyは
少しでも楽な姿勢を心がけた施術や、効果的なセルフケアの指導を通じて
良い姿勢で楽な体づくりを真剣にお手伝いさせていただきます

☆初めての方へ
・初回は通常価格よりも50%以上お得に施術を受けていただけます。
丁寧なカウンセリングから
□お悩みの症状の原因
□改善に必要な施術
□改善に必要な期間
をお伝えして、最適な施術を行ないます。

・継続利用による改善をご希望の方には、
店頭限定販売で定価の約50%offで
2回目専用のクーポンの販売もしています。

この機会にお得に体を改善させてゆきましょう!