デスクワークは首肩腰の辛さのもと

folder未分類

こんにちは
ゴッドハンドの技術を実践する本格美容ストレッチ整体
Movingbodyの與語(よご)です
カウンセリング風景イメージ
今の世の中、デスクワークや、座っている時間に、日常生活の多くの時間を使っていることと思います
今日は、デスクワークがいかに皆様の身体にダメージになっているのかを
簡単にまとめています

サロンを訪れる方の痛みや辛さの症状は
大きく分けると2つです。

・首肩に関連する症状
・腰に関連する症状

でも、私が施術している実感として、
首肩と腰、それぞれ辛い場所は違うものの、
ほとんどの人の原因に共通するのは

デスクワークをしている、もしくは座っている時間が長い
ということです。

デスクワークは首肩腰の辛さのもと_20220401_1

写真は、よくあるデスクワーク中の姿勢を再現したものです
赤いラインに注目して見てもらえるとわかりやすいかもしれませんが、
なぜデスクワークがいけないのか?
それは…

・骨盤が後ろに倒れる→腰の負担が大きく、腰痛になる
・猫背、巻肩になる→首肩の負担が大きく、首肩回りが辛くなる

というのことです。
腰痛はデスクワークと関係なさそうに感じる方も少なくないかもしれませんが、
写真でわかるように、骨盤が極端に後ろに倒れることで、お尻から腰、骨盤の上ににかけて筋肉への負担がかかります。

さらに背中は姿勢のバランスをとるために丸まってしまい
頭は前に出てしまいます
更にデスクワーク中はパソコンなどを扱うことが多いので
結果として巻肩にもなってしまいます
首肩はこれだと辛いでしょう

要するに、姿勢が悪いことで、首肩だけでなく、腰にもしっかりストレスになってしまうのです。

改善方法としては、
やはりこの座り方を止めることです。

デスクワークは首肩腰の辛さのもと_20220401_2

例えば、
椅子に浅く座り骨盤を立てる
テーブルの高さや作業をするパソコンの画面を見やすくするという工夫も
改善の役に立ちます

椅子をなくして、高さのあるテーブルを使う
スタンディングデスクという方法もおすすめです

意識や環境の工夫をすることでも辛さが改善されない場合は
整体やセルフケアももちろん役に立ちます
必要に応じてご利用ください

☆初めての方へ
・初回は通常価格よりも50%以上お得です
丁寧なカウンセリングから
□お悩みの症状の原因
□改善に必要な施術
□改善に必要な期間
をお伝えして、最適な施術を行ないます

この機会にお得に体を改善させてゆきましょう