姿勢改善は1日にして成らず

folder未分類

こんにちは!Movingbodyの與語(よご)です。

今日は姿勢改善について、です。

少し厳しいことも書いているかもしれませんが、

姿勢を改善したい方にぜひ読んでいただきたいです!

 

猫背改善の一例

写真の方は

首肩の辛さや姿勢改善を目的にいらっしゃいました

猫背・巻肩・ストレートネックのような状態

猫背が強く、まっすぐ立っていても背中が丸まっていて、違和感がありました。

【取り組んだことは】
  • 2週間くらいのスパンで施術7回(上半身を中心に)
  • 自宅では巻肩や肩甲骨の前傾を改善する日々のセルフケア(やったりやらなかったり)
  • 自分で始めたプール通い(週1-2回)(素晴らしい!)
【経過は】
  • 初めの1ヶ月くらいで痛みや辛さと言った症状はかなり改善しました。
  • その後の2〜3ヶ月目くらいまでで、写真のような感じで、見た目の姿勢も変化が現れてきました。
【変化した姿勢は】

まるまるしていた猫背が、すうっと伸びて、

猫背に伴って前に出ていたお顔(頭)は、

以前よりも自然な形で首の上に乗っているような感じになり、

お顔の向きが自然になっているのがわかります。

 

10年以上施術をやってきてわかること

姿勢は誰もが気にしているのですが、

痛いとか辛いとかがあると、とりあえずそれをどうにかしたいというのが、最優先になります。

それで、施術などで痛み辛さが減ってくると、

やはり皆さん気になるのは…

痛みや辛さよりも『見た目の姿勢』なのですが、

姿勢改善は簡単ではありません。

3ヶ月でこれくらい変化が出るのはとても良い傾向です。

半年くらいかかる場合も普通にあります。

はっきり言って、施術だけでまったく改善しない人も多いと私は思います。

 

写真の方は、

お伝えしたセルフケアを頑張って取り組んだり、

より健康にならなきゃと

スポーツクラブに入会してプールに通って、

「肩をぐるぐる動かしてます」と聞かせてくれました。

素晴らしいことだと思います。

 

肩甲骨の筋・骨格図

PS.姿勢改善のあやしさについて

本来、姿勢改善ってとても大変なことです。

ちなみに、猫背は主に肩甲骨が本来の位置よりも前に倒れてしまっている前傾という状態から、

正常な位置に戻してゆくことが一つ大事な作業になります。

(※しかもそれが原因の全てではありません)

そのために、肩甲骨の周りのいくつかの筋肉の働きが悪くなってしまっているのを改善させる必要があります。

改善はできるけど、簡単ではありません。

少なくとも、自分でセルフケアしない人の姿勢が改善することはまずありません。

たった1度の施術で痛みが緩和されて可動域が大きくかわったりすることはあっても、

多くの人が悩む猫背や反り腰、ストレートネック、O脚などは、

一時的には改善しても、

その人が同じような生活習慣を続けていたら、

2週間くらい時間が経てばまた戻るのが普通です。

その瞬間の写真を撮れば、

さも一回で改善したように見えますが、

姿勢を歪める筋肉の癖は強いから、すぐ戻ります。

1時間くらいの施術では良い方向へのクセづけは完了できません

姿勢には、他にも

  • 体幹を安定させる呼吸や、
  • その人の在り方を表す性格マインド

も関連すると私は考えています。

だから整体施術だけパッと受けて姿勢改善を完了させたいというのは無理です

施術で筋肉や骨格にアプローチすることも大事ですが

それは姿勢改善に必要な要素のうちの一つです。

生活習慣で良くない要素にきちんと向き合って具体的に行動を変えることも

その心がけも大事になってきます。

  • 痛みや辛さの改善はどっちかというと一時的な状態なので、歪みを整えるような施術で改善させられますが、
  • 姿勢改善は、何十年かかけて作られてきたしつこい筋肉の癖を良い方向に修正するので、やはり時間がかかるものです。

それでも姿勢を改善したい方は

お手伝いします。

がんばりましょう。

 


Movingbodyでは

初回に時間をかけて適切なカウンセリングを行ない

  • 原因の特定
  • 原因に対するアプローチ

を行ないます。そして

  • 今後どういう経過をたどって改善してゆくのか

利用ペース表

そこまでお伝えしています。

悩んでいる方は是非ご利用ください。

この機会に、首肩腰の辛い症状や猫背などの姿勢を改善させましょう。

Movingbodyが、改善へのお手伝いをさせていただきます。

無料診断フォームへのリンク

初回限定クーポン
無料診断フォームのご利用のない場合は、通常価格より50%offの7200円(税込)です