セルフケアの3つの大きなメリット

こんにちは!ストレッチ整体をベースにゴッドハンドの技術を積極導入する進化系サロン Movingbodyの與語(よご)です。

今日は

自分でストレッチとか運動とか、

やった方がいのはわかっているけど、

なかなかできないです

というジレンマを抱えている方に向けて書きます。

 

テーマは、セルフケアの3つの大きなメリット

 

ということですが、テクニック的な話ではなく、どうやって習慣づけてゆくのか、みたいな話ですね。

3つのメリットのうちの一つ目をご紹介します。

全身を調整するような整体に行くと、

いかに自分の体がバキバキだったのかを思い知ると思います。

セルフケアの3つの大きなメリット1. 自分の体の状態(コンディション)がわかる

セルフメリット_1  

まずこれがポイントのひとつめです。

施術からでもわかりますが、セルフケアをやってみると、問題がある部分は

硬かったり動きが悪いのですぐわかります。(全身そうだよって方もいますが

ポイントは細く長く続けることで、その日の状態がよりよくわかるようになります。

それに合わせて念入りにやったり、軽めにしたり、調整できるということです。

それが一つ目のメリットです。

次に、

施術終わりに先生から「普段から肩回してくださいね。」とか

「腰のストレッチやってくださいね~」

とか言われるのはよくあると思いますが、

で、悪いことはわかったけど、具体的にどうやってやればいいの?

その説明ではわからない)と思う方も多いと思います。

セルフケアの3つの大きなメリット2. 最初は下手くそでも、続けるうちに上手くなる

(ただししっかりやり方を教わるのが大事)

セルフメリット_2

これが2つ目のポイントですね

そうなんです。

セルフケアって大事なんですけど、

整体院などではなかなかしっかり教えてもらえないのが現状です。

こんな感じで~というのばかりです。よくわからないし、最初はうまくいかないものです。

でもやらないとうまくなりませんし、

続けないとポイント1の、コンディションの変化を把握することもできません。

だから最初は下手でも、うまくできていなくても、とりあえず続けてください

当店では、セルフケアには力を入れています

それだけやってても十分効果を期待できるメソッドがあります。

毎度施術の終わりに課題をお伝えして、必要に応じてお伝えしています。

最初は週1回でもいいです。少しずつ増やして、やらない日を少しずつ減らしていってください。

最終的には、11回、10秒だけでもいいからやる、それくらいを目指してください。

セルフケアの3つの大きなメリット3. 無理やりじゃない習慣にすれば、誰でも続けられる

セルフメリット_3

きちんとしたやり方なら、やはりやった分だけの成果が出るようになっているものです。

誰でもとは言えませんが、例えばダイエットの成功パターンの一つに、無理しないというのがあります。

嫌でも頑張れば成果が出るわけではありません。

頑張らなくても、いつも当たり前のようにやってる人の方が成果が出やすいです。

その方が長続きしますしね。

だから、無理にやるよりは「今日は少しだけ」を繰り返して、慣れてきたら、取り組む姿勢も、動き出しもスムースになります。

取り組む量が増えたら、成果も出やすくなります。

僕も最初はど素人でした。

でもこの道で専門家になろうと決めて、毎日一つでもいいから学ぶようにして、ノウハウをためてきました。

(それは今でも続いていると思います。)

無理せず、少しずつ、共にやっていきましょう。

 

 

____________________

ここから先は読みたい人だけ読んでください…

でもなぜそこまでセルフケアを推すのか?

セルフケアこそがあなたの改善の鍵を握っているからなのです

というのも、

施術で気になる張りが改善したり、凝り固まっていた

肩首腰がスッキリするのは、ある程度は想定内です。

しかし、良くなったその後、

家に帰って1日、2と過ぎてゆくうちに

体は施術を受ける前の状態に徐々に戻ろうとします。

次の予約まであと何日?と数えると、まだまだ先だったりすることも。

そんな時に、また辛くなるスピードにストップをかけることができるのがセルフケアです。

自分でやることでも十分変化を期待できますが、

・より深く、もっと具体的にやり方を教えてほしい!

・どういう順番で、いくつくらいやればいいのかわからない

・肩はよくやるけど、腰はどうやってやればいいの?

などなど、

今よりも少しだけ本格的にセルフケアしてみようかなという方は

当店のパーソナルトレーニングのコースをぜひ試してみてください。

このコースは、よくある筋トレとかではなく、

セルフケアのためのコースです。

極めれば、自宅にいながら、体を調整できるようになるかもしれません。

きっとあなたのお役に立てると思います。